TOPページに戻る | 過去のメモ帳はこちらから

ミノタケプランのHPを見に来てくださった上、こんなページまで開いていただいて、ありがとうございます。
稽古や打ち合わせの行き帰りの車中に、また仕事中のデスクで、いわゆる稽古場日誌、制作日誌として、我々の駄目駄目ぶりを不定期にメールで綴っております。どうぞよろしくお付き合いください。

ミノタケプラン・石井信之
『お時間あれば、どうか最後までチェックしてください!』 

----------
【号外】
2014年になりました。本年もよろしくお願いします。
中山朋文通称ともんちょの公演情報。
舞台「12匹」(theater 045 syndicate)1月23日〜28日@横浜・相鉄本多劇場
前売り3,500円/当日3,800円(日時指定・全席自由)
チケット予約は
シアター045シンジケート(080-1980-0717)
theatar045@yahoo.co.jp
または下記カンフェティにて
http://www.confetti-web.com/ticket/ticket.aspx?tid=119913
http://cnfti.com/met8121/


ともんちょが主宰する劇団が、満を持しての第1回本公演。キャストも豪華ですよー。是非是非!
----------

【号外】
わかばやしめぐみさんの活動情報。
「イエドロの落語その壱」@新宿カールモール
2014年3月8日(土)&4月11日(金)
【1部】開場16:30/開演17:00
【2部】開場19:30/開演20:00


◎チケット2,500円(ドリンク代500円別途/入場時)
◎予約
rakugo_obonro@yahoo.co.jp
お名前(読み方)、参加回、人数、返信用アドレス、ご連絡先電話番号以上を明記の上、上記メール宛てご予約ください(お問い合わせもこちらから)。
制作からの返信をもって予約完了となります。
◎おぼんろ公式ホームページ
http://www.obonro2012-9.net/
----------


【号外】
多根周作君の公演情報。
舞台「きゅうりの花」(ハイリンド)@下北沢・小劇場B1(東京都世田谷区北沢2-8-18 北沢タウンホールB1F)


4月2日(水)19:30(完売)
3日(木)14:00★/19:30★
4日(金)14:00/19:30
5日(土)14:00/18:00
6日(日)14:00◎/18:00
7日(月)14:00

一般=前売/当日3,500円
学生(高校生以下)割引=前売/当日2,500円(当日精算のみ)
★前半平日割(2日19:30、3日14:00/19:30の回)=前売/当日3,000円
◎4月6日(日)13時から目のご不自由なお客様を対象の舞台装置説明会。一般の方も入場可能です。
----------

【号外】
わかばやしめぐみさんの客演情報。
舞台「素劇 奇跡の人〜ヘレン・ケラーとアニー・サリヴァン」(劇団新人会)@吉祥寺シアター(〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-33-22)


4月3日(木)19:00
4月4日(金)19:00
4月5日(土)14:00/19:00
4月6日(日)14:00

前売4200円/当日4500円
学生3500円

めぐみさんはサリヴァン先生ではなく、何とヘレンを演じるのです(@_@)

チケットは
megumi_obonro@yahoo.co.jp
まで、観劇日時・枚数・お名前・連絡先メールアドレスをお知らせ下さい。
追って詳細を送らせて頂きます。
----------

【号外】
太田直人君の公演情報。

舞台「RED〜新説・垢太郎物語〜」(KENプロデュース)5月9日〜11日@下北沢・北沢タウンホール
5月9日(金)19:00
10日(土)13:00&18:00
 11日(日)13:00&17:30
チケット・前売4900円/当日5200円(日時指定・全席自由)

昔々あるところに貧しい老夫婦が居ました。
夫婦の貧しさは相当なもので、もう何年もお風呂に入っていませんでした。
子供ができなかった夫婦は寂しさを紛らわすため、自分たちの体から出た垢を固めて人形にすることにしました。
すると驚いた事に…この続きは劇場で!
----------

【号外】
橘ゆかりちゃんの公演情報。自ら立ち上げた演劇ユニットです。作演出は不肖石井が務めます。
舞台「Mama Lunch Jam」(ランタンルージュ)
5月28日(水)〜6月1日(日)@中野・劇場MOMO


タイムテーブル
5月28日(水)19:30
  29日(木)14:00&19:30
  30日(金)19:30
  31日(土)13:30(完売)&18:00
6月1日(日)※12:00&16:00(完売)

チケット
全席自由・日時指定
前売3800円/当日4000円
※6月1日(日)12:00
誰でもマチネ→前売/当日とも1500円

ランタンルージュHP
http://lanterne-rouge.jimdo.com/
----------

【号外】
勝也の公演情報。特攻隊ミュージカルです。
舞台「流れる雲よ2014」(演劇集団アトリエッジ/TOKYO MXTV)5月28日〜6月8日@中野ザ・ポケット


http://www.djdj.co.jp/at/

前売指定:6500円(パンフレット付)
前売自由:5500円
当日:6500円
※ファンクラブ及び学生は1000円引き

ご予約は
・お名前
・枚数
・観劇日時
・お席の種類(指定席パンフ付きor自由席)
・「当日精算」
・「勝也扱い」
を記載して頂き
ateliedge.ticket@gmail.com
までお送りください。
勝也扱いにして頂ければ、500円割引となります。
----------

2014年5月10日(土曜日)
ふぅ。ご無沙汰です。
号外にもあるとおり、橘ゆかりちゃんがこの度演劇ユニットを立ち上げ、僕は今月末に上演するその旗揚げ公演の台本書きに苦しんでおりました(^-^;
責任重大な上、初めての女三人芝居。
彼女が集めた女優さんたちを納得させ、もちろんお客さんにも満足してもらえる作品が果たして出来るのか…不安と焦りの冬でした(泣)。
結果、稽古初日に台本が何とか完成し、女優さんが納得しているかは置いといて(汗)とにかくお客さんに喜んでいただける舞台を目指して、現在一同で奮闘中であります!

----------

5月11日(日曜日)
ゆかりちゃんは、昨年の「ストロベリーマン」が終わって「やっぱり舞台って面白い。今度は自分でプロデュースしよう」と突然閃いたそうです。「自分の中で風が吹いた」と言ってました。
ちかちゃん岡元あつこさんとの三人芝居。ずっとやりたかったこと。
そんな旗揚げユニットの作演出を僕に打診するとは、明らかに間違った風も混じっていたと思いますが(笑)こちらは光栄の至り。精一杯、微力を尽くそうと思いました。
題材は「ママ友」。ですが、世の女性いや男性にも向けた応援歌になったらいいなと願っています。

----------

5月12日(月曜日)
それで今回は、僕がミノタケでやったことのない試みをいろいろ入れ込んでいます。
演出、照明、美術。振付をしなくちゃいけないシーンもあるんです。もちろん専門家の方に頼むんだけど。
見た目の楽しさもてんこ盛りにして、なおかつきちんとドラマも描く…ゆかりちゃんの初挑戦を自分なりに華やかに飾りたいと思って書きました。
その分、役者さんが大変。でもゆかりちゃんはもちろん、ちかちゃんあつこさんは何一つ異論を唱えることなく、拙い作演出に従ってくれます。
稽古場にストレスなし。少なくとも僕は(笑)


----------
5月13日(火曜日)

昨日、芝居で使う音楽を録音しました。
ランタンルージュも、ミノタケと同じように全楽曲オリジナル。森下滋さんによるピアノ曲演奏に立ち会い、間近で聴く幸せにゆかりちゃんと酔いしれました。

----------
5月14日(水曜日)

振付の植木美奈子さんから何やら指導を受けている三人。
女優さんたちはセリフ以外にも覚える事柄が増えてますます大変ですが、頑張ってます!
本番がどんなことになるのかは、見てのお楽しみ♪

----------
5月15日(木曜日)

お揃いのランタンルージュ・オリジナルTシャツを着て微笑む、左からあっちゃん、ゆかりちゃん、ちかちゃん。バストのカップはG、E、B(推定)。
気のせいか稽古場にはいい匂いがします(*^.^*)

----------
5月16日(金曜日)
一昨日は振付とセリフ録音の立ち会い、音響さん照明さん美術さん舞監さんの打合せをそれぞれ終えて、18時30分からは彼らスタッフに通しを見せるというハードな1日でした。
膨大なセリフはまだ完璧に入ってるわけではないけど、本番2週間前とは思えぬ進行具合。作演出もびっくりです。
それもこれも初プロデュースゆかりちゃんの段取りのよさと懐の深さ、キャストの意識の高さがあればこそ。お陰で僕は落ち着いた心で演出させてもらっています。
翌日からは、芝居がより深まるよう、さらなる高みへ。まだまだ上に!

----------

5月17日(土曜日)
本番まで後10日余りになりましたが、お陰様で土日は昼夜とも完売、キャンセル待ちとなりました。ありがとうございます。
30日(金)夜も残席僅少なのですが、反対に29日(木)19時30分の回は泣きたいくらい売れてない。木曜の夜って、世間の皆様はお忙しいのでしょうか?
逆に言えば、この回はお勧め。ゆったり気分で見られます(笑)。
3人しか出演しない舞台ですが、稽古を見てると、もっとたくさんの人が出てるように錯覚しちゃう。
一人一人が多様な面を見せてくれるからかな。
是非いかがでしょう。特に木曜夜(笑)

----------

5月18日(日曜日)
ゆかりちゃんがたっての希望で設定したのが、日曜12時「誰でもマチネ」。
障がいのある人もない人も子連れの方も入れる昼公演で、例えば障害者の方がセリフを復唱してしまったり赤ちゃんが泣いたりお子さんが騒いだりしても、あらかじめそれらを了解している方たちの回なんです。
ご案内したら子持ちのお母さん方は「子供と一緒に観劇出来るなんて」と喜んでくれました。
「障害のある方と一緒でも全然構いませんよ」と言う健常の方もいました。
今まで勝手に線引きしていたのは、主催側の方だったんじゃないかな。

----------

5月19日(月曜日)
ゆかりちゃんは役者としてはベテランですが、舞台を主宰するのはこれが初めて。
なのに、その人望と丁寧さと持ち前の「なんくるないさー」という腹の座り具合で、悠然と準備を進めています。ミノタケを始めた頃の自分のアワアワ加減を思うと、雲泥の差。
また、集まったキャストもいい。ちかちゃんあっちゃんが稽古場の内で外で彼女をフォローし背中を押し、協力を惜しまない。
それもこれも、ゆかりちゃんの性格、ふだんの行い、生き方が大いに関係してるんだよね。
つまるところ役者は人間性。あ、作演出も(^-^;

----------

5月20日(火曜日)

あっちゃんこと岡元あつこさん。
かつての深夜番組「トゥナイト2」でレポーターをしていた彼女を知っている方は40代かな。
明るく賢く、プロ根性のある女優さん。誰よりもしっかりしています。

----------
5月21日(水曜日)

ちかちゃん。
三人の中でもとびきりの酒豪らしいのですが、実はその豪放磊落なイメージの陰で、実に繊細で女らしい一面もある女優さん。
って、こんなこと書くと、本人、夢中で否定しますが(笑)

----------
5月22日(木曜日)

主宰の橘ゆかりちゃん。
今回は稽古の他にやるべきことが山積で大変なんですが、笑顔を絶やさない素敵な女優さん。
いや笑顔と言うか、それはちょっとどうなのかと思うほど、いつも笑ってます。

----------
5月23日(金曜日)

そんな3人は、容姿や稽古の取り組み方はもちろん性格思考言動…全てが三者三様で、それが芝居にも出て来て面白いです。
演技の質も違うけど、それが互いをうまく引き立て合ってる感じがします。

----------
5月24日(土曜日)
稽古場で背中を伸ばしていたら、あっちゃんが「肘どうしたんですか?」と聞いてくれた。数日前に右肘を擦りむきバンドエイドを貼っていたからだ。
これね、何てことないシーンでしょ?でも僕的にはかなりレアな出来事。
だってミノタケだと、床屋に行こうが髭を剃り落とそうが10kg痩せようが、見事に全員スルーという存在感のなさなんですから(泣)。
なのに、たかが肘の絆創膏に反応してくれたあっちゃん。天使に見えました!
まあ存在感のなさは変わらないんだろうけど、その一言がね、明日の活力になるよね(^-^;

----------

5月25日(日曜日)
だって主宰のゆかりちゃんは僕のことを「石川さん」とか「石田さん」と呼ぶんですよ?この間なんか「伊藤さん」と呼ばれた。もはや「い」しか合ってない。彼女の旗揚げ公演のため身を尽くしている僕に、こんな仕打ちです(泣)。
いや、僕に一切関心がないことは分かってる。あっちゃんのような優しさを持てとも言わない。けど名前くらいは覚えて欲しいよね。
この存在感のなさ。サッカーのFWやったら、相手DFに気づかれずにゴール前まで行ける自信があるな。まあ、味方からも気づかれず、パスも来ないとは思うけど(笑)

----------

5月26日(月曜日)
稽古、終了しました。
ここ数日はみんな「1日が80時間あったら」とボヤいてました。今までサボってて急に慌て始めたわけではなく(笑)もっともっと上に行きたがってた。
でも、やれることは全部やってきたつもり。僕だってミノタケ以上に(?)稽古に打ち込みました。
昨日もミノタケ役者社内君の結婚披露宴に参列してから稽古場に直行、自主稽古していた3人に小返し、スタッフ揃って通し、ダメ出しと小返し。帰りに皆でちょい飲みという、おっさんにしてはハードなスケジュール(^-^;
明日はいよいよ小屋入りです。

----------

5月27日(火曜日)

小屋入り。搬入、仕込み。楽屋も作ってます。
化粧前(役者が座る場所)には名前を貼るのですが、今回は3人きりなので僕の化粧前も作ってもらいました。
って、ここ?
やっぱり存在感なし(泣)

----------
5月28日(水曜日)
ゲネプロ後に初日。
ゆかりちゃんの昨日のメールの最後に「夢が現実になります」とありました。
ずっとやりたかった女三人芝居。1年前から慣れない制作業務に東奔西走して来た彼女は、とてもとても暖かいカーテンコールの拍手を、どんな思いで受け止めたのかな。相変わらず、ただ笑っていたけれど(笑)。
でも芝居も、本番が近づくに連れてどんどん柔らかくなって、顔つきも素直な童女のようになったゆかりちゃん。裏方を務めたことでたくさん得たものがあったと思います。
いや、まだまだこれから。これからです。

----------
5月29日(木曜日)
昼夜公演。
厖大なセリフ、大量の小道具、複雑な場面転換と日々格闘して来た3人の女優さんは、初日を無事にやり通して一段とテンポもよくなり、本日もたくさんのお客さんが楽しんでくださってます。
とにかく3人が絶妙なバランスで。
稽古場の内外でゆかりちゃんを支え背中を押しフォローして来たちかちゃんとあっちゃんは、小屋入りしても舞台や楽屋で座長を助けてる。
ゆかりちゃんはよいキャスティングをしたなーとつくづく思います。この3人だからこその舞台。そのチョイスだけでも、名プロデューサーです。

----------

5月30日(金曜日)

化粧品、裁縫道具、文具、薬、シャンプー、歯磨き、ミニ鏡、手袋、塩などがきちんと整理された、ゆかりちゃんの小物入れ。楽屋で皆から「妖精が使うの?」と揶揄されてます(笑)。
本日、夜公演。

----------
5月31日(土曜日)
注・食事中の方は後でお読みください。

今朝、自宅トイレが詰まってしまいました。試しにもう一度流してみたら、案の定、水が溢れて。うわーっ!って、バカか俺。
しかしこんなこと、めったにないのに。何故、千秋楽前の慌ただしい朝に(泣)。
何とか詰まりを直し、急いで辺りを掃除して劇場へ向かいました。
でも「つまらない」の逆で「運が留まった」わけで、上演に重ねれば吉兆かな。そう思うようにします。
「いや、結局運を流してつまらなくしたんでしょ?」という突っ込みはナシで(^-^;
本日、昼夜公演。

----------

6月1日(日曜日)
今日は12時から「誰でもマチネ」そして16時にとうとう千秋楽を迎えます。早っ!
舞台の評判が予想以上によくて、お陰様で連日大入り。みんなで驚いています。本当にありがとうございます。
で、実はゆかりちゃんが発券の数え間違いをしていまして、何と千秋楽に少し余裕が出来ました(^-^;
残席僅少ながら、劇場MOMOまでご連絡いただけたら、ご入場出来ます。この舞台を逃す手はありませんよー。
ミノタケや橘ゆかりさんのfacebookで「千秋楽は完売」と知って諦めていた皆様、どうか是非、足をお運びくださいm(_ _)m

----------

6月2日(月曜日)

ランタンルージュ公演「Mama Lunch Jam」。お陰様で昨日、無事に千秋楽を迎えることが出来ました。
お忙しい中、足を運んでくださった方、応援してくださった方、本当にありがとうございました。

----------
6月3日(火曜日)

ランタンルージュの打ち上げは、中野のランタンルージュにて。洒落てるでしょ?
ちかちゃんがとにかく楽しみにしていて、稽古や本番中にも打合せに出向いたお店(笑)。
料理もお酒も美味でした!
----------
6月4日(水曜日)
公演に関してはまたおいおい振り返りますが、とにかく速報!
石井が初秋に再び舞台をやります。
9月30日(火)〜10月5日(日)@下北沢「劇」小劇場。タイトル未定。
そして、来る6月14日(土)、この舞台の出演を希望する方にWSオーディションを開催します!参加費無料。
今回はミノタケでもランタンルージュでもない、石井個人のプロデュース公演ですが、オーディション詳細はミノタケのFacebookにて、お知らせしております。
申込み締切は6月10日(火)夜10時(必着)です。
興味のある方、ご応募お待ちしています!

----------

2015年10月10日(土曜日)
昨年に引き続き作演出しておりますランタンルージュの第二弾「五十嵐シスターズ」が、現在絶賛上演中です。
多数のお客様からお褒めいただき、お陰様で11日(日)昼、12日(月祝)昼夜は完売。補助席のご案内になります。
が!三連休のせいなのか、本日10日(土)13:00と18:30、11日(日)18:30の回はまだまだ余裕が…(泣)
たまたま時間が空いた方がいらっしゃいましたら、ご家族お友達と、もちろんお一人でも、ふらりと中野にお越しください。
美人三姉妹がお待ちしています!


http://lanterne-rouge.jimdo.com/
----------

10月13日(火曜日)
ランタンルージュ「五十嵐シスターズ」。お陰様で昨日、好評のうちに無事千秋楽を迎えることが出来ました。
ご来場そしてご支援いただいた皆様、本当にありがとうございました。
ミノタケfacebookにも記しましたが、今回は自分なりに新たな挑戦をしまして、それをお客さんに受け入れていただけたのが素直にうれしかったです。こういう機会を与えてくれた橘ゆかりちゃんにも感謝。
しかし昨秋、石井プロデュース公演が台本書けずに頓挫して迷惑かけたのに、よく作演出を頼んだよね。勇気あるね。その勇気にも感謝(笑)


----------

10月17日(土曜日)
というわけで、こちらはずいぶん長いこと放置しています。時折覗いてくださっている皆様、申し訳ございません。
10kgダイエット成功談、昨年の単独プロデュース公演中止の顛末、今年初めの入院手術、相次いで亡くなってしまった友人…書き綴りたいことはいろいろありますが、おいおい触れていければと考えています。
齢56。そろそろ人生の仕舞い方も視野に入れる年齢になりました。
どうせ朽ちていく命、ならば何をしていこうかと、日々模索中です。って、まだ模索しているのか(^-^;
まずは、今日も元気を出して。

----------
2016年3月31日(木曜日)
お久しぶりです。
さて。この「石井のメモ帳」、本日で一区切りとさせていただきます。
まだ「ブログ」という言葉も浸透していなかった2003年10月から足かけ14年、断続的にくだらぬ日記を綴ってまいりましたが、昨年より石井個人がfacebook(https://www.facebook.com/profile.php?id=100010493049507)を始め、雑感を記す場をそちらに統一したいと思ったからです。
FBは公開設定で、アカウントさえあればご覧になれますので、お時間あれば覗いていただけたら幸いです。
今まで本当にありがとうございました。

----------