ごあいさつ公演情報出演者劇場地図「過去の公演」に戻る


ダメな子供は成長し、ダメな大人になっていた!
中学一年の冬に突然転校してしまった鈴木さんがアメリカに旅立つらしい。
かつてフィギュアスケートのジュニア選手だった彼女は、これからコーチになるため本格的な勉強をはじめるのだ。
そこで元クラスメイト達8人は鈴木さんの送別会を開くため20年ぶりに集まることに。
「フィギュアスケートの選手とコーチが審査を待つ場所のことをさ、KISS&CRYっていうんだって」「高得点なら祝福のキス、奮わなかったら悔し涙」「何か人生そのものみたい」それぞれが、それぞれの仕事や生活に悪戦苦闘している人生半ばの35歳。
彼らは当時鈴木さんに見せたかった送別会の出し物を今度こそ披露しようと、必死で記憶をたどるのだが・・・