あらすじ公演情報出演者劇場地図「過去の公演」に戻る


ご挨拶

早いものでミノタケプランも第7回公演を迎えます。これもひとえに、皆様方のお陰と、心より感謝しております。
およそ1年ぶりとなる今回の公演は、ご好評をいただいた旗揚げ作品「中沢の沢は難しい方の澤」を、5月9日(火)〜14日(日)の6日間、下北沢「劇」小劇場にて再演することとなりました。
ミノタケ・ワールドの原点にもなったこの作品を、演劇集団円から小久保丈二、劇団NLTから眞継玉青を迎え、さらにジョニー、中山朋文の他、稲田康祐、手嶋和貴、今井由香利、山田剛史、内藤豊といった新鮮で強力な客演陣でご覧いただこうと思います。
改訂台本は石井、たむらももちろん出演いたしますが、今回、二階堂は演出を担当し、舞台には乗りません。その代わり「リボンの岸」以来二度目となる二階堂テイストのミノタケ作品を、存分にお楽しみいただきたく、キャストとスタッフ、ただいま奮闘しております。
我々にとって初めての再演。いつもとはまた違った経験をしながら、仕上がりにワクワクしているところであります。
何かとご多忙の時期とは存じますが、万障お繰り合わせの上、是非とも会場まで足をお運びくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。






ミノタケプラン
石 井 信 之
たむら もとこ
二階堂   智