ごあいさつ公演情報出演者劇場地図「過去の公演」に戻る


一、ニ、三、四。ニ、ニ、三。

ダメはダメなりに人生は素晴らしい!
 
こけしの町のイベントで踊る“賑やかし”として16年前に始まった『こけしダンサーズ』。当時は高校生だった初代のダンサーズたちも今や30代半ばである。そのうちの1人は何と有名振付家として活躍し、残りの3人はダンスを卒業、それぞれ平凡な毎日を過ごしていた。
そんな4人が久し振りに集まった初夏の日曜日。彼女たちは昔懐かしい思い出話に花を咲かせるはずだったのだが―。
2年振りの新作!楽しみにしていた方にはもちろん、そうでない方にも総力を結集してお届けする、いつもと変わらぬミノタケ・ワールド!